髪に優しいお手入れ① シャンプー

美容室帰りの状態の保つためには、 お家でのケアも重要になっていきます。 今回「シャンプー」について記載してみます。 ・しっかり濡らす(シャンプー前、後) ・ホイップするように泡立てる 事が、最も重要になります。(シャンプ

冬のスキンケア

クレイパック はオールシーズン御使用頂けます。 冬は、乾燥・血行不良の影響が顕著に出ます。 良質な化粧水をご使用頂く < 水分が入りやすい環境を作る。 事が大切です! そして、 質 < 量 です。 高いものを少量使うより

カラーとマニキュアの違い

ヘアカラーとヘアマニキュアの染まるメカニズムの説明です。 この様なイメージで 〇ヘアカラー(ブリーチ) 髪の内部に浸透し、メラニンを分解(黒髪の”黒”)して そこに染料が定着して色を付けています。 ➨明るくなり、様々な色

トリートメントをつけるエリア

お家のケアで、トリートメントを付けるエリアのイメージです。 線より下側に付けて下さい! 分け目や生え際から付けてしまうとボリュームダウンしてしまう事があります。 (油分の重さでペタンとします。)   ※また、応

ドライヤーの掛け方

年齢と共に毛穴の向きも前側に倒れこむので 後 ➨ 前 に 乾いてから、分け目や流す方向付け がトップにボリュームが出やすくなります。 前 ➨ 後 だと 毛流れに逆らってしまい、割れやすい位置でパックリ倒れて乾きます。 そ