白髪のメカニズム

白髪と、そうでない髪とで

違いなどをよく質問されます。

簡単にイラストにしました。

のり巻き : 白髪  構造が全く変わります。

のり巻き状 : チーズ

代謝・血流の低下、乾燥や冷え、などが加齢と共に顕著に表れます。

特に頭頂部(体の一番高い位置で血の巡りが行き届き難い。)

生え際(隔てるものがなく、外的要因の影響が強い。)

◎ 髪の毛の硬さや量

(多い、硬い): 襟 ⇒ はち ⇒ 頭頂部 ⇒ 生え際 (細い、少ない)

となります。

白髪化は自然なことなので、上手にお付き合いをしていく事をおススメします。

”毛”への負担より、”頭皮”への影響を考えた扱いやお付き合い、

見られたい・見せたい”自分つくり”を推奨します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA